三期生と出会えたことが、私に一番影響を与えました。私は地方大学にいるため、他大学・専攻の人との交流が殆どありませんでした。今まで大学でいろいろなことを学び、活動してきたつもりでいましたが、大学があって、出身地でもある、そしてよく知っていて安心感のある県内だけでのことでした。プラスカガには、全国、そして国外から様々な専攻の学生が参加します。そして夏と冬のハードなワークショップをともに駆け抜けます。縁もゆかりもない土地で、はじめましての人たちと、同じ目的を持って一生懸命になる。仲良くならないわけがありません。みんな違う場所で全く違うことを学んできたのでとても刺激になります。人を惹きつけるプレゼンテーションの方法、地域の人とのコミュニケーションの取り方をメンバーから学びました。夜な夜なそれぞれのプロジェクトについてディスカッションが続きます。そんな仲間、同志に出会う機会がプラスカガにはあります。